2018年6月27日水曜日

「藤のさと通信」第6号発行


藤のさと通信No.6(平成30年6月25日号)が発行されました。

下早川の3~5月は、
 綱引き、卒業(園)式、入学(園)式、日光寺夜桜とけんか祭り(白山神社春の大祭)、藤まつり、不動山城跡での狼煙あげ、小学校運動会等のイベントが目白押しです。

 是非、ご覧ください。  ↓ ↓ ↓

https://drive.google.com/file/d/14raNNdCP-HrknMaz4PsmlwcO191F-Qoq/view?usp=sharing

2018年6月4日月曜日

早川大花火大会

お祝い&記念花火大募集!!


 今年も「早川大花火大会」が7月21日(土)に開催されます。
 この花火大会は、地域の皆様の温かいご支援(寄付金)によって運営されておりますが、今年も多くの皆様に喜んで頂けるような花火大会にしようと実行委員会では準備を始めています。
 この花火大会を盛大なものとするため、今年も「お祝い花火」「故郷へのエール」や「お世話になった方への追悼花火」など皆様の想いを込めた花火を募集いたします。

 何卒、この花火大会の趣旨にご賛同いただき温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 また、早川を離れ市外にお住いの皆様のご協賛もお待ちしております。

      早川大花火大会実行委員会一同


(募集内容)
 お誕生、ご結婚、就職、成人、還暦、米寿、ご結婚、金・銀婚式、厄払い、開店・開業、会社・お店の周年、故郷へのエール、お世話になった方への追悼など


協賛金     一口 10,000円から
 単発打ち上げ、スターマインなど事前に新聞折り込みする花火大会プログラムでも、ご紹介させていただきます。

申し込み締め切り  平成30年7月1日(日)

(主催)
 早川大花火大会実行委員会・下早川地区地域づくりプラン実行委員会

お申込み・お問い合わせ
 早川大花火大会実行委員会事務局 
  糸魚川市大字新町10番地(会席 魚松内)実行委員長 渡邊松夫
電話
 025-555-2595、090-4384-4518

2018年5月21日月曜日

池まつりが開催されました

5月20日(日)、月不見の池で「池まつり」が開催されました。
藤は落花が進んでおりましたが、池の周辺では、けんさい飯、山菜等が販売され、遠方から訪れる方もおられました。

販売される商品は沢山用意されましたが、早々に売り切れとなる山菜があり急遽山へ収穫に行
く場面もありました。

県道に並べられた藤の花は撤去されましたが、「秋」になると県道には「ざる菊」が並べられます。
「ざる菊」で飾られたも県道も綺麗ですから是非お出でください。
(池まつり)


 
 
(ざる菊)
写真は、昨年(平成29年)秋の様子です。



2018年5月16日水曜日

月不見の池まつりが開催されます

5月20日(日)、9時から14時に月不見の池周辺で「池まつり」開催されます。

池まつりでは、藤の苗木、けんさい飯、おぼろ汁等の地元特産品が販売されます。
是非、お出で下さい。
また、糸魚川総合病院付近から月不見の池に至る広域農道沿い「普済寺」さんの境内に綺麗な藤棚がありました。
 ※月不見の池、普済寺、の写真はいずれも5月16日(水)の状況です。

(月不見の池)

 
(普済寺境内の藤棚) 



2018年5月9日水曜日

下早川の「藤の花」開花状況(5/9)

県道沿いの藤のうち、一つの鉢に「紫」と「白」の花が咲いており、良く良く見ると接木がしてありました。
「月不見の池」の藤の花も沢山の花がつき重そうに垂れ下がっております。

紫の中に白い藤の花

良く見ると接木がしてあります




2018年5月7日月曜日

下早川の「藤の花」開花状況(5/7)

今日(5/7:月)は、下早川も雨が降っていますが、雨に濡れた藤の花は風情があります。
また、「月不見の池」の藤の花も沢山の花がつき重そうに垂れ下がっております。

(県道沿い)
 
(月不見の池)


 
 
 

2018年5月4日金曜日

藤の花と狼煙(のろし)

 5月2日(水)、県道沿いに並べられた「藤の花」のうち、地元愛好家が育てられた藤の審査会が開催され、金賞、銀賞等が選ばれました。
 
 月不見の池の藤の花も沢山の花がついており、20日(日)には「池まつり」が開催されます。
 是非、見学にお出で下さい。
 
 また、本日(4日:金)不動山城跡で狼煙(のろし)があげられました。
 今回の狼煙あげは30回目ですが、「糸西の城跡と周辺の歴史(川合松治氏著)」によれば、春日山城へ情報を伝える連絡ルートが完成されていたそうです。
 越中(富山県側)からの情報は「勝山城-松山城-糸魚川城-金山城」、信濃(長野県側)からの情報は「清水山城-根小屋城-上野城」ルートにより不動山城で集約し、さらに「徳合城-名立城」を経て春日山城へ連絡したそうです。
 
 当時を偲び、いくつかの城跡で狼煙をあげる催しが行われていましたが、参加する団体も減少し、現在は「山城のろしの会」により不動山跡のみで行われております。
 しかし、不動山城跡での狼煙あげも今回が30回目であることから、一つの区切りとして、ここ不動山城跡での狼煙あげも終了するそうです。
最後の狼煙あげでしたが、あいにくの強風のため残念ながら綺麗な狼煙にはなりませんでした。
 
5月2日(水)審査会の様子
 
受賞作品の一部



月不見の池




狼煙による連絡ルート図

強風で狼煙が流れます。
しかし、ここからは富山県側、長野県側が良く見えます。